日本人が少ない学校

フィリピン留学には、日本・韓国・ベトナム・台湾・中国・サウジアラビア・ロシア・ポーランド・コロンビア・スペインetc..といった様々な国から留学生が英語を学びにやってきます。
しかし国籍比率は学校によって様々で、日本人学生が90%〜100%と日本人に人気の学校もあれば、日本人がほとんどいない学校もあります。
留学先の学校を選ぶにあたり「日本人が少ない環境で、より英語漬けの環境で多国籍な友達を作りたい!」という希望を頂くことが多いので、このページでは比較的日本人が少ない学校をピックアップしております。

日本人比較的が少ない学校一覧


CIA

10年以上の歴史がある学校
セミスパルタ規定で学ぶ

設立 2003年
定員 270名


PINES

学園都市バギオの名門校
徹底研究された独自の教材
 

設立 2001年
定員 350名


EV Academy

移転したての綺麗な校舎
セブ中心地まで近い好立地

設立 2004年
定員 300名


WE Academy

親子留学に最適な環境
2016年開校の学校

設立 2016年
定員 100名


GENIUS English

唯一のロシア人経営学校
欧州・中東からの学生多数

設立 2013年
定員 80名


HELP ロンロン

1996年創立の老舗学校
初級者に最適化したコース

設立 2004年
定員 300名


PHILINTER

各種試験対策可能
ユニークな医療英語コース

設立 2003年
定員 150名


CG スパルタ

根強い人気のスパルタ校!
集中的な英語学習を行う

設立 2004年
定員 152名