フィリピン専門の留学エージェント、サンフレンズ留学センターは手数料無料・全国最安価格で留学サポートを行っております。

本記事では、サンフレンズ留学センターが公認代理店を務めるバギオ英語学校協会(BESA)について紹介します。

サンフレンズ留学センターは、2018年開催のバギオファムツアーに参加しました。

3018年3月、サンフレンズスタッフは高い人気を誇る留学先バギオの10校を視察し、シティーツアーや留学エージェント各社との交流をし有意義な機会となりました。


2018年バギオファムツアーの最後には、参加した各社へ証明書が授与されました。

それでは、バギオ英語学校協会(BESA) とはどのような組織なのかご紹介します。

(合わせて読みたい→[バギオ留学]フィリピンの避暑地・バギオってどんなところ?

バギオ英語学校協会(BESA)とは

BESAとは”Baguio English Schools Association”の頭文字から成り、「バギオ英語学校協会」と訳されます。

Baguio English School Association公式ページ:https://besaphil.com/

 

BESAは2000年初頭に設立された歴史ある協会で、フィリピン留学業界をリードする存在として、英語留学をする方々を応援し続け、バギオ留学の魅力とサービスの質向上をミッションとしています。

BESAはバギオにて包括的な英語学習カリキュラムを持つ10校以上からなり、各校が質の高い教育を提供するために組織されています。

具体的には、マニラから6時間の距離があるバギオまでの送迎をBESAが行い、バギオのブランディング・マーケティングを協働で行うなど活動内容は多岐にわたります。

BESA加盟各校は、TOEIC、TOEFL、IELTSなどの試験対策、ワーホリ準備、親子留学、社会人向け、女性向け、団体向けなど、それぞれ目的に応じた特徴づけが明確です。

バギオ英語学校協会 協会員学校一覧

A&J
Baguio
 JIC
BECI
CNS2
HELP(ロンロン校)
HELP(マーティンス校)
KES
MONOL
PINES
TALK
WALES

上記の表が協会員学校となります。

リンクを貼っていない学校を含めて、バギオで長い歴史を持つ語学学校全てご案内可能ですので、留学をお考えの方はお問い合わせフォームからご連絡ください。

各校の留学費用・コースなど変更がある場合がありますので、学校に関してお気軽にお問い合わせください。

( 合わせて読みたい→[バギオ留学]バギオの観光名所7選

もっとフィリピン留学情報を見る