北海道、札幌で唯一のフィリピン・マレーシア留学専門サポートセンターのサンフレンズではサポート手数料無料でフィリピン留学をお手伝いしております!

今回はバギオへ留学した場合におすすめな「海・ビーチを楽しむ場所」をご紹介します。

日本の軽井沢のような避暑地であり、高い教育水準を誇る学園都市として大きな人気があるフィリピンの留学先、バギオですが、標高1,500mの山岳地帯に位置していますから、フィリピン留学でイメージする「青い海!白い砂浜!」というものが楽しめないんじゃないかと思いますよね。

しかし、バギオは山岳地帯といえどもここはフィリピン!実はバギオから少し足を運べば、綺麗な海とビーチを楽しむことができます。

(合わせて読みたい→フィリピンの避暑地・バギオってどんなところ?)
(合わせて読みたい→バギオの観光名所7選!!)
(バギオの語学学校一覧はコチラから!*リンク先ページ下部)

海を楽しむならサン・フェルナンドへ

バギオからお手軽に行ける距離の場所にサン・フェルナンドという海沿いの町があります。

サン・フェルナンドの属するラ・ウニオン(La Union)州にはルソン島北部の代表的なビーチリゾートがあり、南はバワン(Bauang)北はサン・ファン(San Juan)まで連なり、綺麗な景色が楽しめる場所となっています。
*特に北のサンファンはサーフィンが楽しめるスポットとしても有名です。

近年リゾート開発されており、宿泊施設が続々と完成するなど観光地としても有名になりつつあります。

おしゃれなカフェやバー、新鮮な肉と野菜を使った美味しいレストランがたくさんあり南国リゾートを楽しめるのでバギオで留学生活を送っている時のリフレッシュとしてとても良いのではないでしょうか。

夕日がとても綺麗なビーチからの眺め

バギオからの行き方

バギオのBBLターミナルからバスで2時間〜2.5時間でサン・フェルナンドに行くことができます。

バスターミナルへ到着したら係員を訪ね「サンフェルナンド」と伝えて下さい。

バスに乗車できたら、運賃をバスの中で払います。

運賃は以下の通りです。

エアコンなしのバス 80ペソ(200円くらい)
エアコン有りのバス 110ペソ(300円くらい)

サン・フェルナンド一帯の名所ポイント

スライドショーには JavaScript が必要です。

サンフェルナンドの町の中心は、ケソンアヴェニュー(Quezon Ave.)リサールアヴェニュー(Rizal Ave.)が交差する、シティプラザ(City Plaza)の周辺です。

ケソンアヴェニューに面したところがバスやジプニー乗り場になっていて、いつも多くの人で賑わっています。

シティプラザからゴメスストリート(Gomez St.)を渡ったところには聖ウィリアム大聖堂(St. William Cathedral)があり、日曜はお祈りをする人々で大いに賑わいます。

ケソンアヴェニューを背にアギーラロード(Aguila Rd.)を上がったところにあり、仏塔を模した展望台で街と海が一望できるチャイニーズパゴダ(Chinese Pagoda)や、サンフェルナンド北部にあるマチョ寺院(Ma-Cho Temple)は中国人がお参りに訪れる本格的中国寺院で、ここではフィリピンにいながら華人の文化を知ることができる場所です。

ラグジュアリーな休日を楽しむ!

また“Thunderbird Resorts PORO”という高級リゾートホテルもあり、ラグジュアリーな休日を楽しめます。

リゾートホテルなので値段は安くはありませんが、お小遣いに余裕がある方はせっかくのフィリピン生活の思い出として、ここに滞在するのも良いかもしれませんね!

(THUNDERBIRD RESORTS PORO Web Site)

スライドショーには JavaScript が必要です。


おすすめレストラン”Halo Halo de Iloko”

スライドショーには JavaScript が必要です。

サン・フェルナンドで人気のレストランといえば、“Halo Halo de Iloko”(ハロハロ・デ・イロコ)があります。

有名なフィリピンのスイーツの”ハロハロ”(フルーツとアイスクリームのかき氷)や、フィリピン料理が味わえるレストランです。

フィリピンのかき氷”Halo-Halo”

店内ではお土産として最適なラ・ウニオンの特産品が売られています。

是非サン・フェルナンドに来た時はここで食事をとってみて下さい!

まとめ

今回はバギオから手軽に海を楽しめる町、サン・フェルナンドをご紹介しました。

フィリピン留学中は毎日英語漬けになってしっかりと勉強されることと思いますが、メリハリはとても大事です。

休日には他の町へ繰り出して、英語を実践で使いながら日本にはない街並みや文化を楽しんでリフレッシュしましょう!

これを通じて得られる異文化理解力もまた、かけがえのない留学の財産となります。

今回はまたバギオへの留学に関連した情報をお届けしましたが、バギオ地域に限らずフィリピン留学について質問がある時はいつでもお気軽にフィリピン留学専門のサポートセンター・サンフレンズまでご相談下さい!

(合わせて読みたい→フィリピンの避暑地・バギオってどんなところ?)
(合わせて読みたい→バギオの観光名所7選!!)
(バギオの語学学校一覧はコチラから!*リンク先ページ下部)

もっとフィリピン留学情報を見る