【一ヶ月の費用を比較!】フィリピン留学とカナダ留学

フィリピン・カナダの留学費用を比較!

「フィリピン留学が安い!」というのはよく耳にしますよね。

実際のところ他の英語圏への留学と比べてどれくらい安いのでしょうか?

今回はフィリピン留学とカナダ留学を1ヶ月の期間での総合費用を具体的に比べてみましょう。


カナダで1ヶ月語学留学:およそ47万円〜55万円

カナダへ1ヶ月語学留学する場合、以下の費用が発生します。(1カナダドル=88円で換算・・・2017/7/24のレート)

①学費(語学学校1カ月の場合・・・inlingua Vancouver校 Accelerated Communication コース)
入学金 11,000円
授業料 214,720円
教材費 5,280円
231,000円

 

②ホームステイ費(1カ月の場合)
ホームステイ手配費 18,480円
ホームステイ滞在費 70,400円
空港送迎 9,680円
98,560円

 

③渡航関連費
観光【ETA】ビザ費用 約600円
航空券(往復:新千歳空港⇄カナダ) 130,000円~200,000円
海外留学保険 約15,000円
約145,600円~215,600円

 

すなわち合計で

①+②+③=約475,160円〜545,160円
Check Point!
ホームステイorハウスシェア

授業は大きめグループ授業がメイン

1ヶ月のレッスン時間:94時間=1時間当たり約5,055円〜5,800円


フィリピンで1ヶ月語学留学:20万円〜22万円

フィリピン・セブ島へ1ヶ月語学留学する場合、以下の費用が発生します。(1ペソ=2.2円で換算・・・2017/7/24のレート)

①学費(語学学校1カ月の場合・・・3D Academy校 ESLコース/6人部屋)
入学金 15,000円
授業料 + 宿泊費 + 食費 114,000円
教材費 2,500円
131,500円

 

②滞在費(1カ月の場合)
管理費 (150ペソ/週) 約1,320円
電気代 (300~1500ペソ/月) 約660円〜3,300円
約1,980円〜4,620円

 

③渡航関連費
SSP(特別就学許可証) 約15,000円
航空券(往復LCC:新千歳空港⇄セブ) 約30,000円~50,000円
海外留学保険 約15,000円
海外送金手数料 3,000円
帰国時空港使用料 1,875円
約64,875円〜84,875円

 

合計で

①+②+③=約198,355円〜220,995円
Check Point!
食事付き&学生寮

マンツーマン授業で基礎から英語を学べる

1ヶ月のレッスン時間:150時間=1時間当たり約1,322円〜1,473円

 

留学費用の差額はなんと20万円以上!!

このように、フィリピン留学とカナダ留学を比較してみるとフィリピン留学の方が圧倒的に安い費用になるということが再認識できますね。

上記の他にかかる費用としては現地でレストランに行ったり、欲しいものを買ったりという生活費用になりますが、フィリピンの物価は日本やカナダに比べて圧倒的に安いのです。

例えば

1回の移動にかかるタクシー代 約100円(初乗り)
現地の人々が利用している屋台のローカルフード 約135円
スモールカップ(約180CC) 約54円

 

またフィリピンへの留学は「英語が堪能ではない人」が初めに英語のベースを作る絶好の場として人気が高まっています。

北海道でまだあまり知られていないのですが、関東・関西圏中心に大きな盛り上がりを見せています。

*フィリピン留学が初心者に向いているワケとは??

費用面のコストパフォーマンス、そして初心者に向いているレッスン構成という点で、英語力向上を狙う留学先としてフィリピンは非常に有力な候補になります。

さらに日本からの距離も近いので、従来の海外留学に比べて手軽に短期でも留学できることも魅力ですね。

皆さんもこの機会にフィリピン留学をして英語習得の一歩を踏み出してみてはいかがでしょうか?

サンフレンズでは随時留学カウンセリングやフィリピン留学説明会を札幌駅付近にて行っておりますのでお気軽にお問い合わせ下さい!

フィリピン・マレーシア留学専門サポートセンターのサンフレンズ