日本国籍のパスポートは事前申請なしで143か国に入国可能で、フィリピンにもノービザで30日間滞在可能です。

しかし、31日以上滞在する場合にはビザが必要になります。

ビザ延長費とは、31日以上フィリピンに滞在する際に4週間ごとにかかる費用のことです。

以前はノービザで滞在できる期間は21日間でしたが、2013年8月から30日間に延長されました。

 

航空券を取る際に、「30日以上滞在の際にはあらかじめビザを取る必要があります」と旅行会社から指摘される場合もありますが、フィリピンに到着した後にビザ延長が可能ですので問題ありません。

渡航時に注意すべき点は、パスポートの残存期間が滞在日数+6ヵ月残っていること。
そして、見開き2ページ分以上スタンプを押す未使用査証欄が残っていることです。

 

平均ビザ延長費の一覧表

 

学校がビザ申請代行をしているので代行費が含まれていますが、札幌フィリピン留学ラウンジ契約校の平均ビザ延長費は以下の通り。

4週間以内の滞在の方は、30日以内に帰国する留学計画になるのでビザ代は必要ありません。

 

留学期間 帰国までの日数 ビザ延長回数 ビザ延長費
5~8週間 59日以内 1回 約7,700円
9~12週間 89日以内 2回 約18,100円
13~16週間 119日以内 3回 約24,200円
17~20週間 149日以内 4回 約30,400円
21~24週間 179日以内 5回 約36,500円

 

フィリピン留学期間中にもっと英語を伸ばしたい!想像以上に英語が伸びて、もっと頑張りたい!

という理由で留学期間を延ばす方もいらっしゃいます。

ビザ延長費を割高に支払わないためにも、この一覧表をご参考に留学期間をご検討くださいね!

 

 

もっとフィリピン留学情報を見る