セブブルーオーシャン(Blue Ocean)留学体験談30歳女性
お名前/ご職業 I. MIKAさん (社会人)
年齢 30歳
学校名 CEBU BLUE OCEAN
留学期間 8週間 (2018年8月18日~)
コース ESLコース

担当カウンセラー

MIKAさんは英語を使う仕事へ転職するためセブ留学へ!長年勤めたお仕事を離れる決心をしました。

EOP(日本語禁止ルール)にもチャレンジし、新たな出会いに恵まれる貴重な経験をしました!

学校のレベルチェックテスト基準で、入学時と卒業時ではどの程度英語力に変化がありましたか?
卒入学時のLV2から一ヶ月後LV3へ上がりました。やはり日本にいるよりは、英語環境で過ごすため、リスニングの力は以前より良くなったと思います。
留学を通じて勉強になったこと、成長につながったことは何ですか?
異国の地で生活するだけで、衣・食・住など文化の違いから多く学ぶことがありました。又、日本人である自分の将来について考える貴重な時間でもありました。EOPルールに自ら挑戦することで、新たな出会いやモチベーションを保つことに繋がりました。
留学期間中、一番印象に残っているエピソードをできるだけ具体的に教えてください。
フィリピンのある先生が”高い目標に向かって、たくさん失敗して、たくさんチャレンジし続けることが大切だ”と熱く語ってアドバイスをしてくれました。心の優しさや向上心、生きるパワーを強く感じ、感動したことを覚えています。
あなたと同じ学校へ留学する後輩へアドバイスをお願いします!
停電があるので小型の安い懐中電灯があると安心。休日が特にWi-Fi環境が悪いため小型ラジオがおすすめ。日本製の虫よけグッズ、薬は必須。EGIホテルでの1人部屋は快適でした。(雨にあたらず校舎に辿り着けて、部屋にすぐ戻れるので何かと便利)
サンフレンズのサービスはいかがでしたか?良い点・悪い点を教えてくだされば改善してまいります!
留学前から留学後まで私のペースに合わせて、じっくり相談に乗っていただけたので、満足いく留学生活を送ることができました。留学中も迅速なサポートで安心できましたし、困ることはありませんでした。フィリピンの知識が豊富で誠実な対応をして下さるサンフレンズのようなエージェントさんはなかなかないと思います。本当にお世話になりました。ありがとうございました。

記事が気に入ったら フォローしよう!