クラークフィリピン留学院

フィリピンで唯一!講師が全員欧米ネイティブの英語学校

クラークフィリピン留学院は、フィリピン・クラークエリアに位置する日本人経営の英語学校です。
フィリピンで唯一、なんと講師が全員欧米ネイティブスピーカーとなっております。
講師たちは大学卒業後にそれぞれの分野でビジネス経験やアカデミックな研究を経験しており、実際に現場で使われる英語を享受しております。
質の高いネイティブ講師によるマンツーマンレッスンを格安で受講できることが、この学校の最大の特徴です。
「欧米講師から英語を学びたいけれど、カナダやオーストラリア、アメリカには気軽に行けない・・・。」とお悩みの方に特におすすめの学校です!

また、クラークフィリピン留学院はクラークにある有名大学「Jocson College」内に併設されていますので、現地の大学生とも交流して友達になることができるでしょう。

学校から徒歩3分ほどの距離に市内最大の百貨店およびショッピングモールまで徒歩3分の距離です。マクドナルド、スターバックスなどおなじみのブランドが多く出店しているほか、スーパー、映画館、レストラン、書店、エステ、ジムなども充実しており、学習の合間や休日のリフレッシュには最適です。

また、クラークエリアは大学が集中している地区でもあり、近隣の州からの学生も多く見かけられます。同じエリアにはフィリピンの東大にあたるフィリピン大学のクラークキャンパスもございます。

こんな学校です!

2012年設立!クラークにある日系英語学校!

授業は全て欧米ネイティブ講師が担当

Jocson大学の敷地内にあるので現地大学生と交流可能

便利な街の中心部に位置

日本人スタッフ常駐

学校情報
基本情報学習コース料金表宿泊施設とお食事学校規約ギャラリー

正式名称 クラークフィリピン留学院
所在地 1st St. Balibago, Angeles City, Pampanga, Philippines
代表電話 0921-318-1245(現地マネージャー)
設立年度 2012年
SSP/TESDA 両方取得
資本 日本
日本人スタッフ 在籍
学生定員 30名
日本人比率 90%以上
学校施設 自習スペース、医務室、カフェテリア
学生ラウンジ、売店、ウォーターボトル
入学日 月曜日
主な学校規則 ・学内では飲酒および酒類持込禁止
・自室内では飲酒可能
門限 なし
受け入れ年齢 制限なし
15才未満は保護者の同伴が必要

クラークフィリピン留学院の学習プログラムは、「プラン」と「コース」の二つから構成されており、それぞれ一つずつ選択していただくことで現地でのカリキュラムが決定します。

プランの選択

入校にあたっては、まずプランを選択していただきます。
プランは1日の授業時間に応じて4つに分かれており、留学費用は選択するプランと留学期間によって変わります。
なお、お申込時にご希望いただいた場合に限り、グループレッスン10コマ(1週間分)をマンツーマンレッスン3コマに変更することが可能です。
また、留学初日はレベルチェックテストやカウンセリングなどの兼ね合いから、レッスン数が少なくなります。

プラン    レッスン内容(1日のレッスン数)
   マンツーマン       小グループ    無料オプション
ライトプラン 2レッスン 2レッスン 1.5時間
    レギュラープラン 3レッスン 2レッスン 1.5時間
集中プラン 4レッスン 2レッスン 1.5時間
スパルタプラン 5レッスン 2レッスン 1.5時間
通学プラン クーポン制 なし(応相談) なし

*1コマ50分です。
*クーポン制に関してはこのタブの下部をご確認ください。
*祝日のレッスン対する返金や補償は原則的に行っておりません。

(例外的に1週間の留学で1日以上、2週間の留学で2日以上がフィリピン現地の祝日となる場合は、マンツーマンレッスンを他の平日に振り替えて受講可能)

コースの選択

コースの選択は、留学初日にレベルチェックおよびカウンセリングを行なってから最終決定となります。
サンフレンズから事前に希望コースをお伝えすることも可能です。

現地で選択したコースを変更することは可能ですが、プランの変更できません。
(追加レッスンを希望する場合はマンツーマンレッスンクーポンを購入)

TEFLやTESOL(英語による英語教授法)資格保有者を含む講師陣が一人一人のレベルやご要望に合わせ、最適なカリキュラムをカスタマイズしてくれます。
まずはカリキュラムの骨格となるコースを下記から選択しましょう。
ヘッドティーチャーおよび現地マネージャーとのカウンセリングを経て一人一人のご希望に沿ったレッスン内容をコーディネートしてもらえます。

レベルについて・・・英語レベルによって受講可能コースが変化します。

スタンダードコース

リスニング・スピーキング・リーディング・ライティング・グラマー(文法)・発音・ボキャブラリー(語彙)・イディオム(熟語)・口語表現などを総合的に強化する、標準的なコースです。

留学初日のレベルチェックテストおよびカウンセリングの内容に基づいて、マンツーマンレッスンのメイン教材を確定します。
レッスンには文法、ライティング、リーディング(テキスト)、リーディング(時事英語)、発音、リスニングなどの科目があります。
科目は学校側が、カウンセリングに基づいて提案しますが、特に学習をご希望の分野がある場合はリクエストも可能です。

また、マンツーマン授業時間数に余裕がある場合は、「TOEICコースのリスニングのみ」「ビジネスメールの書き方だけ」といった特殊な選択も可能です

ビジネス英語強化コース

実践的なビジネス英語の習得を目指す、スタンダードコースと並び当校で最も人気のあるコースです。
就職を控えた学生、国際業務のスキルアップや外資系・グローバル企業への転職を目指す社会人にオススメです。

このコースは基礎英語力が身についている方を対象としておりますが、選択するプランによっては基礎英語力の強化と並行して学習することも可能です。
カリキュラムには会議資料の作成、効果的なプレゼンテーション、ビジネス交渉で使うボキャブラリーなどの実践的なレッスンを多く盛り込んでいます。
英語を使ったビジネス経験の少ない方でも、電話応対や英文メールの書き方などの基本的な内容から学習することが可能です。

また海外転職を希望される方に向けたレジュメ対策講座も受講可能です。

 

TOEIC集中コース

TOEICのスコアアップに主眼を置いた試験対策コースです。

就職活動、社内昇進、転職などにおいてますます重視されいるTOEICで目標得点をクリアすることを目標としています。
したがってこのコースでは、模擬試験や小テストの受験が義務づけられます。

 

TOEIC集中コース- 3つの特徴 -

・隔週でTOEIC模擬試験実施
・毎日の単語、熟語、文法問題 小テスト
・ネイティブ講師との会話でリスニング力を効果的にUp

英会話集中コース

ビギナー・シニアコースはゆっくりとしたペースでごく基本的な会話のみを学ぶコースです。

主に海外旅行で役立つ簡単な英語表現を丁寧に繰り返し学習します。挨拶や買い物、ホテルや空港のチェックイン、道の尋ね方など、基本的な受け答えだけを学ぶ英語初級者向けの内容です。
文法的な説明も極力省略し(平叙文と疑問文の現在形が大半です)、実際に空港のカウンターやショッピングの際に起こりうる場面のシミュレーションを中心に練習します。
学ぶ単語も、道案内の看板やレストランのメニュー、交通に関連するものが大半となります。
楽しくのんびりと学習していただくことを想定しておりますので、宿題もほぼ課されません。

レッスンクーポン(追加授業)について

クーポン方式で5時間もしくは10時間の追加のマンツーマンレッスンチケットを購入していただき、講師のスケジュールを確保したうえで受講可能です。
昼間マンツーマンの対象時間は8:00~18:00、夜間マンツーマンの対象時間は18:00~22:00です。
追加マンツーマンレッスンの受講には事前のご予約(原則として前々週の金曜日まで)が必要です。

追加オプション コマ数 金額
平日昼間マンツーマン 5コマ 15,000
平日夜間マンツーマン 10コマ 40,000
休日マンツーマン 10コマ 50,000

コース料金表の他にページ下部の"共通費用" +"現地支払い費用"が発生します。

共通費用(出発前お支払い)

入学金 15,000円 リピーターの方は無料
海外送金手数料 3,000円 学校に送金する際の送金手数料

現地支払い費用

SSP申請費用 外国人の方がフィリピン国内で勉強するために必要なビザ
(半年間有効)
6,000ペソ
VISA延長費用(該当者のみ) 延長期間によって金額は変動 実費
VISA延長費用代行料 延長手続きを学校側が代行する手数料 500ペソ
ACR I CARD費用(該当者のみ) 61日以上フィリピンに滞在する方に必要な外国人登録証 3,400ペソ
教材費 コース・期間による 1,000ペソほど
光熱費 利用額が大幅に超過した場合は実費を請求の場合あり 500ペソ/週
空港ピックアップ クラーク空港でのお出迎え 日本人スタッフ・・・2,000ペソ
英語スタッフ・・・700ペソ
マニラ空港でのお出迎え 日本人スタッフ・・・6,000ペソ
英語スタッフ・・・2,900ペソ

*フライトの時間を問わず、ピックアップサービスを受けられます。
*夜間早朝(20時~8時)のお迎えにはクラーク空港1,000ペソ、マニラ空港2,000ペソの追加料金が発生します。
*平日12~20時のマニラ空港ご到着便へのお迎えは大変な渋滞が予想されるため2,000ペソの追加料金が発生します。
*ご帰国時のお車も同料金にて手配可能です。(同行は英語スタッフのみです。夜間早朝料金は発生しません)

その他オプション

TOEIC集中コース追加費用(500ペソ/週)、生活家電レンタル料金(ドライヤー、電気ポット等)

現地携帯電話購入(新品・1年保証・46分無料通話付) 5,000円

ポケットサイズWiFiレンタル
※共に接続上限なし

・WiFi(無線)タイプ 3,000円/6日、6,000円/28日

・USB(有線)タイプ 2,000円/6日、4,000円/28日

 

宿泊施設

それぞれのプランに複数のお部屋タイプがあり、エコノミーおよびスタンダードのご宿泊施設は当校まで徒歩圏内にございます。
デラックスおよびホームステイは複数の滞在先があり、徒歩圏外のものも含まれます。
全ての施設は、クラークフィリピン留学院と提携している現地のコンドミニアム、長期滞在用アパート、ホテル、講師宅ですのでセキュリティは万全です。

日本人の方々にも快適にお過ごしいただけるよう、全てのお部屋に専用の温水シャワー、トイレ、洗面台がございます。インターネットはやや不安定ではございますがWiFi接続が可能です。また、エコノミーのお部屋を除きCNNやBCCなどの英語番組をご利用いただけます。

部屋の種類 ホテル/コンドミニアム
・1人部屋(エコノミー/スタンダード)
・2人部屋(エコノミー/スタンダード/デラックス)
ホームステイ
部屋の設備 温水シャワー、水洗トイレ、洗面台
ネット環境 Wi-Fiあり *やや不安定
チェックイン/アウト チェックイン:日曜午後
チェックアウト:土曜午前
延泊/前泊 両方可能
*追加料金が発生しますので、サンフレンズまでお問い合わせ下さい。
ジム/プール 付属施設にあり
洗濯 コース料金に含まれています
掃除 コース料金に含まれています
門限 なし
お食事の提供 1日3食
休校日は提供なし

お食事

クラークフィリピン留学院では現地で評判の日本食レストランと提携しており、昼食および夕食に日本食をご提供しております。

朝食にはシリアルやフルーツ、お飲み物が提供され、自室で食事をする形となります。

休校日の食事提供はありません。
宿泊施設は立地条件が優れており、各国料理のレストランやファストフードも徒歩圏内に多数ございますので、バラエティに富んだ食事をお楽しみいただけます。